2018年10月6日千葉県和田J'sのサーフィン

ロスト RNF-REDUX 5'6

サイズと風

6時30分頃から和田J'sで入りました。
サイズは胸から肩くらい。
風はほぼ無風。

ミドルサイズのうねりが綺麗に入ってきていたので期待して海に入ったのですが、全然割れず。たまに大きめのがセットがアウトで割れてもピークワードでショルダーはすぐになくなってしまう波。1ターンから少し走れる程度の波が中心でした。待ち時間が長い割には全然楽しくない波。

30分くらいでアウトのブレイクは諦めてミドルからさらにイン寄りに移動。岸まで近いのショートライド中心でしたが水量とパワーがありショルダーの張った波が多くありました。少し乗りすぎるとショアブレイクにやられてしまいそうでしたがレギュラーを中心に十分に楽しめました。

ブレイクポイントがミドル寄りになったり、イン寄りになったり不安定で波数は少なめでしたが1時間以上ミドルインサイド付近で楽しめました。その後はアウトで少しブレイクしはじめたのでアウトへ移動。ピークワードでショルダーなくなる波ばかりでしたが15分くらいはショートライド中心ながらもレギュラー、グーフィー共に遊べました。

アウトでのブレイクがピークだけになってしまったので再びミドルインサイドへ移動。オンショアの影響を受けて波質落としてしまい、ダンパーブレイク中心でしたがポイントを選べばグーフィーを中心にショアブレイクまで突っ走れる波があり、久しぶりにグーフィーの楽しめる波を満喫できました。ギリの少し手前くらいの感じで走ると抜けれる波。1番自分が上手くなったと勘違いできる気持ち良い波でした。

時間の都合があり、2時間半くらい、9時頃に海から上がりました。

使ったボード

ロスト RNF-REDUX 5'6で入りました。

ロスト RNF-REDUX 5'6は乗って楽しいだけでなく、非常に使い勝手が良いです。基本的に私が入る可能性がある波質やサイズの波は全てカバーできて楽しめるボードです。

サイズは腿サイズから頭オーバーサイズまで。どのサイズでも楽しめるので、どのボードで入るか迷った時はロスト RNF-REDUX 5'6一択です。

頭オーバーくらいのサイズでも全く問題なく楽しめますが、波数多くてゲットがハードな時はドルフィンがしんどいので、DFRの方が楽しめそうです。浮力の小さいDFRにはもう乗れないかもしれないと少し心配でしたが、先日ミドルサイズの鎌倉で全く問題なく乗ることができてひと安心しています。

小波の時はたまに浮力小さいニューフライヤーを使いたい時もありますが、楽しめるかどうかは波質や波数次第になってしまうのでロスト RNF-REDUX 5'6で入った方が楽しめる可能性は圧倒的に高いです。

いろいろな乗り味のボードを気分次第で選べる状態がとても楽しいです。選べると言っても最近はロスト RNF-REDUX 5'6ばかりになってしまっていますがw

浮力のないボードとの差

サーフボードのインプレッションとしてじっくり書きたい話ではありますが、テイクオフの速さや浮力感はCL値だけでは表すことができません。どこの浮力のポイントがあるのか、そして私にはわからない部分の影響もかなりあると思っています。

単純にCL値が低く、浮力がないはずのサーフボードでのパドルやテイクオフ、乗り味はCL値とは全く比例していません。私が今使っていりCL値23.2LのDFRやCL値24.3LのニューフライヤーはCL値からは想像できないくらいの浮力を感じます。

今持っているロストのサーフボードのCL値はかなり大きく、ロスト RNF-REDUX 5'6が28.5L、ロスト LAYZ POTATOが29.0L、ロスト GOBLINが35.0Lです。

持った感じは数字通りの感じがしますが、パドルやテイクオフ、ライディング時はここまでの浮力の差は感じません。GOBLINはロングのようにうねりでも遊べてしまうので別格ではありますがw

サーフボードのこととかサーフィンのことをゆっくり書けたら楽しいですね。ゆっくりと楽しいことを書けるように頑張り、インプレッションを書きたいと思っています。

サーフィンコンディション

海に入っていた時の波乗りランクは40点。
海から上がった時の波乗りランクは30点。
私個人的な満足度・楽しめた度60点でした。
(満足度は100点満点中50点が標準です)

サーフボードとウェットスーツ

BEWETのジャーフル。
耳栓付けました。
ロスト RNF-REDUX 5'6
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
| 1/321PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿