2019年2月2日千葉県和田白渚のサーフィン

ロスト RNF-REDUX

サイズと風

8時頃から白渚で入りました。
サイズは腰から胸くらい。
風は弱い北西の風、オフショア。

大好きな和田J'sポイントは相変わらず地形が悪くノーサーフコンディション、ショアブレイクのみのコンディションが続いているので今日も白渚に行きました。

ミドルでは腰くらい、アウトは胸くらいのセットがキレイに入ってくるのですがダンパーブレイクかピークワイドでショルダーダラダラの波が中心。

レギュラーはたまに切れてショルダー張る波もあり楽しめましたがグーフィーはテイクオフのみか1ターンが精一杯の波が中心。走れる波は少なめでしたが気長に待つと忘れた頃に楽しい波が入ってきました。

白渚にしては人が少なめ。波も少なかったですが人も少なかったのでのんびりどうにかサーフィンできました。

1ヶ月ぶりの海だったのでサーフィンを楽しんだというより完全にリハビリ状態。この年になると1ヶ月間にあくとかなりしんどいです。寒いから身体が重たく動きにくいのでなおさらしんどさを感じました。

身体が温まり動いてくるまで1時間かかり、その後は身体が冷えてまた動かなくなっていくというダメっぷり。異常なくらい波のない状態が続いていますが、波なくてもほどほどのペースで海に行かなくちゃヤバそうです。


海から上がり、着替え終わった後の白渚はこんな感じ。11時頃の白渚です。

身体冷え切ったので鴨川の馬琴で美味しい味噌ラーメンを食べて、身体の芯から温めて帰ってきました。
鴨川のオススメラーメン屋さん馬琴

使ったボード

今回もまたロスト RNF-REDUXで入りました。

久しぶりにニューフライヤーで入ろうと思っていたのですが、1ヶ月ぶりと久しぶりのサーフィンだったので身体が動かない可能性が高いと思いロストで入りました。

どんなボードを使っても体力の落ちは補えず、ぼってりぼっていりとしたサーフィン。途中でボード交換しようと思いましたが面倒だったので変えず。どれくらい走りが悪いか確認をしたかったのですが、寒さとかったるさに負けました。

サーフィンコンディション

海に入っていた時の波乗りランクは30点。
海から上がった時の波乗りランクは20点。
私個人的な満足度・楽しめた度30点でした。
(満足度は100点満点中50点が標準です)

サーフボードとウェットスーツ

BEWETのセミドライスーツ。
耳栓付けました。
ロスト RNF-REDUX
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
| 1/328PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿