2018年8月20日神奈川県鎌倉七里ヶ浜と鎌高前の間でのサーフィン

ロストRNF-REDUX 5'6

サイズと風

11時分頃から七里ヶ浜と鎌高の間で入りました。
サイズは胸から肩くらい、たまに頭サイズ。
風は北東の風、サイドオフショア。

湘南エリアで胸肩サイズ、鎌倉エリアでは腰胸サイズとの情報だったので鵠沼か辻堂あたり、もしくは鵠沼と辻堂の間のポイントに入るか七里ガ浜、鎌高前あたりで入るか迷いましたが、本番は21日と考えてサイズ小さめの鎌倉エリアに行きました。人が多い鬼ダンパーポイントで身体やボードを壊してしまうのが嫌という気持ちが大きかったです。

波数少なくセット間隔かなり長めでしたが思っていたよりサイズがありました。アウトのブレイクは胸から肩くらい、たまに頭近いセットも入っていました。ピークワイドでショルダーはダラダラとしたサイズの割にパワーのないブレイク。鎌倉エリアでサイズが足りない時特有の波質でした。

私がいたピークはグーフィーオンリー。抜けれそうで抜けれなかったり、張っていたショルダーがうねりのまま割れずになくなってしまったりなどと不安定なブレイクでした。混雑を気にしなければピークワイドでショルダーダラダラではありながらもレフトライト共にロングであれば走れるピークが沢山ありました。

しかし乗り慣れないボードの私にとってはかなり厳しいコンディションでした。悪い波ではないのですが、少し波質が変わると乗り方がわからなくなり頭との中と身体の動きや感覚がバラバラになり?状態になってしまいあまり楽しむことができませんでした。

使ったボード

ロストRNF-REDUX 5'6で入りました。前回は乗り方が少しわかってきて楽しいと思えたのですが、少し波質が変わると上手く乗ることができくなりました。

ピークワイドでショルダーはダラダラな波。ロング向けであり、このボードにとっては得意であるはずの波質ながらもテイクオフ部分で手こずりました。テイクオフが速すぎるか遅すぎるかのどちらかで、上手く調整ができず。

上手く乗れば一般的にはショート向けではなかった波質を楽しむことができたはずなのですが、2時間くらい入りましたが慣れてくる前に時間切れになってしまいました。試行錯誤が非常に楽しいボードでもあるので、今後もメインのボードとして使っていきたいと思っています。

サーフィンコンディション

海に入っていた時の波乗りランクは30点。
海から上がった時の波乗りランクは30点。
私個人的な満足度・楽しめた度50点でした。
(満足度は100点満点中50点が標準です)

サーフボードとウェットスーツ

スプリング。
耳栓付けました。
ロストRNF-REDUX 5'6

フェイスブックだけで書くこともあります

台風発生前からの台風情報など不確定要素の長期予想はFacebookだけで配信しています。
興味のある方はフィード購読をお願いします!
山口健一のFacebook

Instagramのフォローをお願いします!

自分で撮影した波乗り写真と動画をInstagramに載せています。
ぜひフォローをお願いします。
Instagram
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly




プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿