2019年1月5日神奈川県辻堂のサーフィン

ロスト RNF-REDUX

サイズと風

14時45頃から辻堂で入りました。
サイズは腰から腹くらい、たまに胸サイズ。
風は北から北東の風、オフショアからサイドオフショア。

日没近くにかけてさらに1サイズアップを期待して昼飯を食べてかあ海に向かいました。鎌倉はサイズ不足、鵠沼はミドルサイズだと人が多過ぎるので辻堂へ向かいました。

辻堂も人が多く、最近数年間は地形がまともだったことがなかったので全く期待していませんでした。重たくなった身体を少し動かせればいいや、程度の気持ちでした。

海は思っていたほどは混んでなく、人の切れめもあり腰腹くらいおサイズで波数もほどほどにありました。横に人が多いだけでミドルの邪魔な場所には人が少なめ。

イン寄りで割れる腰腹サイズのセットはトップだけが割れてくる感じのダンパーブレイクが中心。ショルダーはダラダラなので抜けられますが力なくロング向けの波。

間隔やや長めでしたがたまに入る胸くらいのセットはアウトで割れ、レギュラー中心にインサイドまで走れる波でした。やや力弱くダラダラになる部分もありましたがショルダーが張るセクションが多くショートでも十分に楽しめる波でした。

この大きめの胸サイズを狙う人が少なめだったこともあり、人の切れめで待っていれば乗り放題に近い状態でした。

グーフィーはショルダー短めでショルダー途中で消えてしまうショートライドしかできない波が中心でしたが、これはこれで2アクション程度可能で楽しめる波でした。

満潮時間である15時半頃に胸くらいのセットの波数が増えた時間帯があり、日没にかけて頭くらいのサイズまでサイズアップしそうな気配があったのですが波数が増えた直後に一気に波数が減り、アウトで割れる旨サイズの波が激減してしまいました。

潮が多く割れにくくなったというより伊豆半島沖の風が弱まりうねりが弱まってしまったような感じでした。

その後はミドルで割れる腰腹サイズでピークワイドでショルダーダラダラの波しかなくなってしまいました。波数もかなり少なめでしたが、この頃にはかなり人も少なくなったので久しぶりに日没後の暗くなる時間までのんびりサーフィンしました。

使ったボード

今日もロスト RNF-REDUXで入りました。ニューフライヤーとどちらにするか少し迷いましたが、混雑が激しくて波を取りにくい状況である可能性が高いこと、のんびり浸かるだけという気分でもあったのでロストのボードで入りました。

最近動きが軽くて良い感じだったのですが、またボードの動きが重たく動きにくいと感じる状態になってしまいました。きっとスタンス位置の問題なのだと思いますが、最近はかなり適当なスタンスでも動きが軽くて快適だったので今日は???の状態でした。

それでも波が良かったこともあり十分に楽しめました。時間はもう少しスタンスを意識して乗ってみます。

サーフィンコンディション

海に入っていた時の波乗りランクは50点。
海から上がった時の波乗りランクは30点。
私個人的な満足度・楽しめた度75点でした。
(満足度は100点満点中50点が標準です)

サーフボードとウェットスーツ

ウェットスーツはBEのセミドライスーツ。
耳栓付けました。
ロスト RNF-REDUX 5'6
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly




プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿