2018年9月28日神奈川県鎌倉七里ガ浜と鎌高前の間でのサーフィン

七里ヶ浜 アルメリックDFR

サイズと風

10時頃から七里ガ浜と鎌高の間で入りました。
サイズは胸から肩くらい。
風はやや強い東の風、サイドショア。

峰ヶ原の駐車場が満車だったので、七里ヶ浜の駐車場に駐めて峰ヶ原から鎌高近くまで歩きました。

峰ヶ原正面と左側はアウトでのブレイクが全くない影響で右側のアウトに人が集中。ワイドブレイク中心で肩からでないと抜けれない波がほとんどでしたが、抜けれそうもない場所から次から次へと人が乗ってくるのなんのって・・・。

良いポジションで待っていても、もしかしたら抜けてくる可能性があるので全く乗れず。でも抜けてくる人はほとんどおらず、かなりストレスが溜まりました。抜けれないのに乗るなよって感じです。

潮が引いていた影響とサイドショアの影響を受けてワイドで薄っぺらい感じのブレイク。ミドル付近はうねりに戻りかかってしまい、カットバックを繰り返してしごいて乗ればロングライドできる波もありました。

仕事と体調の都合で1時間だけで海から上がりました。期待していたよりサイズが小さくパワーもなく、アルメリックDFR 5'8で入ったのは失敗でした。

海から上がる頃は風がサイドオンショアに変わっていて、かなり面に影響がありコンディションを落としてしまっていました。

使ったボード

アルメリックDFR 5'8で入りました。

前回は波を舐めてアリメリック New Flyer 5'6で入り大失敗をしたので、今日は波ダメそうに見えましたが最初からアルメリックDFR 5'8で入りました。

できなくはなかったですが、ボード選びは失敗でした。ロストRNF-REDUX 5'6で入ればもっと楽しめたと思います。

サーフィンコンディション

海に入っていた時の波乗りランクは40点。
海から上がった時の波乗りランクは30点。
私個人的な満足度・楽しめた度50点でした。
(満足度は100点満点中50点が標準です)

サーフボードとウェットスーツ

ジャーフル。
耳栓付けました。
アルメリックDFR 5'8
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<< | 2/28PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿