2018年9月29日神奈川県鎌倉七里ガ浜と鎌高前の間でのサーフィン

ロスト RNF-REDUX 5'6

サイズと風

5時20分頃から七里ガ浜と鎌高の間で入りました。
サイズは頭くらい。
風はほぼ無風。

久しぶりに日の出時間に合わせてサーフィンしました。

前日に引き続き、峰ヶ原の正面と左側のアウトはブレイクしていなかったので峰ヶ原の右側で入りました。アウトでのブレイクはかなり少なく、ミドルのブレイクは胸くらいのワイドダンパーブレイクでテイクオフのみ。気長にアウトで待つしかありませんでした。

右奥からのピークワイドなレギュラーブレイクオンリーのコンディション。右奥からのブレイクはワイドなので左の方の少しイン寄りのとこに人が集中。でも右奥からのブレイク以外は抜けることができず、左インにいた人達は1ターンが精一杯のワイドダンパーにしか乗れていませんでした。人が多い割にまともな波に乗れていた人は少なかったと思います。

時間の経過と共に少しずつサイズが上がり、ブレイクポイントが鎌高よりになってきました。鎌高の方に寄ると人も少なく、オーバー近いセットを人が少ない場所で乗ることができ、ミドル付近の人達も上手くラインをあけてくれたのでインサイドまで気持ち良く乗れる波が多かったです。

久しぶりの鎌倉での頭からオーバー近いクリーンウェーブ。過去の想い出よりもパワーがあり、あまり期待していなかったこともあり、約2時間半くらいレギュラーだけでしたがかなり楽しめました。

最近は峰ヶ原の左と正面、鎌高正面は地形欲なかったですね。峰ヶ原のかなり右奥、鎌高の左奥だけが楽しめていました。9月30日夕方の鎌高は頭オーバーくらいのサイズで楽しめていたとの噂ですが、正面なのか左奥だったのかはわかりません。

台風24号通過の影響で大きく地形が変わると思います。七里ヶ浜付近も地形がイマイチだったようなので台風通過でどう変わるか、要注目です。

使ったボード

ロスト RNF-REDUX 5'6で入りました。

胸から頭くらいの少しまったりとしたミドルサイズを想定していたのですが、頭前後の波がメインでたまにオーバー近くの波。ピークワイドな速いダンパー気味のブレイクしかありませんでしたがロスト RNF-REDUX 5'6で快適に遊べました。

腰胸サイズでレスポンスがかなり良いので、大きなサイズの時は軽くて反応良過ぎで乗りにくいかと思っていましたが、嫌な感じの軽さは全くありませんでした。波質によるのかもしれませんが、たまに頭オーバーくらいまでのサイズであれば、今手持ちのボードの中でロスト RNF-REDUX 5'6が一番楽しく乗れます。

アルメリックDFRでも十分楽しめたと思います。頭くらいのサイズの時にどちらで入るかは気分次第とゲットのハードさ次第になりそうです。ゲットは慣れの部分がかなり大きいですがDFRの方が圧倒的に楽です。

手持ちのボードがさらに増え、種類も豊富になってきたので膝サイズから頭オーバーサイズまで、波質に応じてどんな波でも楽しめるボードラインナップになりました。波の大きさは頭オーバーサイズでお腹いっぱいですw

2018年9月29日の鎌倉の波

鎌倉のサーフィン

鎌倉のサーフィン

鎌倉のサーフィン

鎌倉のサーフィン
クリックすると大きな画像が開きます。

2018年9月29日8時10分頃の鎌倉峰ヶ原から鎌高方面を撮った写真です。峰ヶ原と鎌高前の真ん中付近より少し鎌高よりだったと思います。

サーフィンコンディション

海に入っていた時の波乗りランクは70点。
海から上がった時の波乗りランクは50点。
私個人的な満足度・楽しめた度80点でした。
(満足度は100点満点中50点が標準です)

サーフボードとウェットスーツ

BEWETのジャーフル。
耳栓付けました。
ロスト RNF-REDUX 5'6
このエントリーをはてなブックマークに追加 follow us in feedly
<< | 3/322PAGES | >>




プロフィール

最近の記事

Facebook

Twitter


私の他のサイト

カテゴリー

月別の投稿